yuのほっこり暮らし

自由にゆるく生きたいアラサー女子が、心も体も健康に暮らすための情報を発信。

一年間の無職期間の過ごし方~職業訓練試験~

  

f:id:yu_yuruhowa:20200712151602p:plainこんにちは、yu@yuka_8730です。

 

引き続き、無職期間3ヶ月目をふりかえっていきたいと思います。

 

これ、書き続けて意味あるのかな。。。?

とたびたび思うのですが、

少しでも悩んだり落ち込んだりしている人の役に立てればいいな~

とも思うので、やっぱり続けて書き留めておきたいと思います!

 

さて、「とにかくデザインができるようになりたい!」と思ったものの、まったく基礎知識もない私。。。「お金をかけずに勉強したい!」ということで、職業訓練に通って基礎を学ぶことに決めました。

が、

 なんと職業訓練には試験があったのです。。。

3ヶ月目は職業訓練受講に合格するまでのお話をしていきたいと思います。

 

それでは見ていきましょ~

 

 

一年間の無職期間の過ごし方~3ヶ月目~

職業訓練って何?

職業訓練とは、求職者を対象とした訓練・講座の公的制度です。

民間の教育機関等に委託して行われる訓練で、無料で受講できます。

 

主に雇用保険を受給できない、または雇用保険の受給が終了した求職者の方などを対象とした公的職業訓練(ハロトレ)です。

 民間の訓練実施機関が厚生労働省の認定を受け、就職に必要な技能及び知識を習得するための職業訓練を無料(テキスト代等は自己負担)で実施します。

 多くの職種に共通する基本的能力を習得するための「基礎コース」と特定の職種の職務に必要な実践的能力を一括して習得するための「実践コース」があります。 

 

主に雇用保険を受給している方を対象とした公的職業訓練(ハロトレ)です。

 求職者の方々の円滑な再就職を目的とし、職業に関する開発、向上を促進するために職業訓練を受講していただく

制度です。対象者は就職のためのスキルアップが必要な方で、積極的に就職活動を行っている方となります。

 再就職をサポートする様々なコースがありま89す。

 (参照:京都労働局 ハロートレーニング(公的職業訓練))

 

どうやって情報を得て、どこで受講できるの??

といまいち制度がわかりにくい職業訓練。

 

私の場合で説明すると、

どうやって?→ハローワーク

ハローワークで募集要項が見れたり、窓口にて情報がもらえるので、私はハローワークで情報を得ました。

どこで?→ヒューマンアカデミー

資格が取得できる有名な専門学校ですね。講座によって場所は様々ですが、私が受講したDTPデザインコースはこちらの学校でした。

ヒューマンアカデミーではいろんな講座が開かれています!

気になる方はこちらから→★ヒューマンアカデミー★

 

ちなみに、隣の部屋では医療事務コースが開講されてたよ!

 

コースも様々な種類があり、

<基礎コース>

オフィスパソコンコース etc...

<実践コース>(特定の職務に必要な能力を習得するコース)

ネイリスト、Web、デザイン、介護、経理コース etc...

 

 時期や県によって開講されるコースが異なるので、要注意!

 

 

職業訓練を受けるための手続きとは?

f:id:yu_yuruhowa:20200713084829j:plainザインを勉強しようと決意したとき、はじめはWebデザインコースを希望していました。

しかし時期が悪く、ハローワークで相談したときには直近のコースは締切でしばらく開講なし…しかも人気のコースで倍率も高いとのこと…

 

そのとき案内してもらえたのが、DTPデザインとプログラミングのコースです。

Webデザインはデザイン+プログラミングの授業で、そもそもデザインソフトが使えることが前提のような内容なので初心者にはかなり難しいみたいでした。

どちらかといえばデザインが勉強したかった私は、ちょうど直近で開講されるDTPデザインコースを選んだのです。

 

よし!DTPデザインコースを受講しよう!

と決心。

 

ただしこの職業訓練。ただ単に申し込んで普通に受講できるわけではありません。

試験と面接に受からないと受講ができないのです!

 

~受講できるまでの流れ~

説明会参加(任意)→キャリアコンサルティング→筆記試験と面接

 

え、試験と面接なんてあるの?!

と私も少しビビりましたが、よっぽどのことがない限り?落ちないみたいです。

 

①コース別説明会

説明会というものはコース別に開催されており、具体的にどんな内容の訓練が受けられるのか聞くことができます。

 

説明会は絶対参加ではないけど、内容を聞いてから受講するか判断できるからオススメ!

 

また、このときに参加している人数を見て、おおよその受験者数を確認することができます。

 

コースは定員数が決まっているので、受験者数が多ければ多いほど倍率は上がっちゃう!

 

②キャリアコンサルティング

こちらは電話で予約をし、ハローワークにてキャリアコンサルティングの方とこれからの就職についてどうしていきたいかなど相談する面談?みたいなものです。

事前にハローワークで渡されたキャリアシートを記入し、当日それに沿って話を進めていきます。

 

このときの私はすっかり仕事や社会生活から抜け出していたので、 久々に人とちゃんとした話したかも~

とおきらくな気分でした。

 

雑談のような感じだったので、そんな身構えていくようなものではありませんでした。

③筆記試験と面接

そして、一番やっかいな試験です。

筆記試験については事前にハローワークで参考問題をもらっていたのですが、簡単な国語と数学の問題。

面接は、職業訓練を通して就職する気があるかどうかを問うような質問でした。

 

 

職業訓練の筆記試験と面接を受けた感想

f:id:yu_yuruhowa:20200713084914j:plain

試験当日、会場はヒューマンアカデミー校で、9:30から試験開始でした。

試験会場は2つの教室に分かれており、ちらっと受験者名簿を見たときに32名ほどいたので、

え、定員数(24名)に対して受験者多い!

と少しビビってしまいました。ww

 

ほとんどの人が新卒の就活のような黒スーツでしたが、意地でもスーツを着たくない私は茶髪のまま髪も下ろし、ジャケットにパンツのオフィスカジュアルで行きました。 

が、スーツでない人も合格していたので特に問題なかったかと思います。

 

パッと見た感じほぼ女性で、年代は20代の若い人が多いのかな〜?と思ったら意外と幅広そうな感じでした。

 

ふりかえってみると、

筆記試験は、国語、数学

(すみません。。時間忘れました。。合わせて30分ぐらい?)

時間が足りなかったという感覚はあまりなかったので、問題量はそんなに多くなかった気がします。

内容も主に漢字の読み書き、中学高校で習った数式の計算などなどで、「本当に難しくて解けない!!」という問題もそんなになかったです。

 

因数分解とか、もう覚えてないような計算もあったけど。。ww

 

筆記試験が終わると一人一人呼ばれ、面接が始まります。

一人約10分×32名なので、後半の人は自分の番が回ってくるのが数時間後。。。

そのため、外に出て帰ってきてもよいというシステムだったので、外にお昼ごはんを食べに行ったりしている人もいました。

 

私は運よく前半に面接が回ってきたのですぐに終わりました~

 

面接は一対一で約10分、就職への意欲を問うような質問が主でした。

 

・自己紹介

・職業訓練を通して就職にどう活かしたいか

・就職活動してますか

・心身ともに最後まで訓練をやり遂げることができるか

・何か質問ありますか

 

すみません、こちらもうろ覚えなんですが、こんな感じの内容を5つぐらいされた気がします。

職業訓練はあくまで就職するための訓練。ただ勉強したいだけで来られては困るため、面接でもきちんと就職する気はあるのか、そこをとても聞かれた気がします。

 

そして面接も終わり、終わった後の感想をひとことで言うと

あっという間に終わった~

です。

終わった後はすがすがしい気分で、カフェに行って作業していました。ww

 

3ヶ月目まとめ

 3ヶ月目、これからどんな仕事をしていきたいか。。と考える場面が多かった気がします。職業訓練に合格するために、久々に外に出たり人と話したりすることが増え、刺激的な1ヶ月でした。

 

試験に関しては、合格するためにすること、結論を言えば「特にそんなにすることない」です。ww

コースによるかもしれないのですが、面接で「訓練を通して就職したい」という気持ちを伝えれば大丈夫な印象でした。

 

また、先月から参加し始めたオンラインサロンで知り合った仲間とオフ会や勉強会で実際に会ったり、交友関係が広まりました。今までに出会うことのなかった共通の趣味や考え方、好きなことを持つ仲間に出会えたことで、人間関係も豊かになった気がします。

 

自分と合う人と交友関係を続けていくって大事!

 

こんな感じでまた新たな一歩を踏み出した3ヶ月目でした。

それではまた4ヶ月目で~。

 

*よかったら過去記事も見てみてください*

www.yu-yuruhowa.com