yuのほっこり暮らし

自由にゆるく暮らしたい大人女子に、ほっこりする京都の魅力をお届け。

暑くてたまらない日に食べたい京都のかき氷!フルーツとお茶の味が楽しめる「二條若狭屋 寺町店」

こんにちは、yu@yuka_8730です!

いや~ついに京都も40度を超える夏となってきました...

 

冷たいものがないと毎日乗れ切れない!

 

そんな暑くてたまらない京都で今すぐ食べに行きたい!と思うかき氷をご紹介したいと思います。

 

京都は「かき氷激戦区?」と思えるほど、かき氷が有名なお店がたくさんあります。

見た目が美しいもの、味がおいしいもの、量が多いもの...それぞれの楽しみ方があります。

 

その中でも今回ご紹介するのは、いろんな味を自分の好きなように味わうことができるかき氷を提供しているお店です!

 

いったいどんなかき氷なのか...?? 早速見て行きましょ~!!

 

 

暑くてたまらない日に食べたい「二條若狭屋 寺町店」のかき氷

二條若狭屋 寺町店とはどんなところ?

地下鉄・市バス京都市役所前から徒歩5分ほど。

工芸や伝統的なお店など、さんぽが楽しくなる魅力が詰まったエリア「寺町二条」があります。

 

f:id:yu_yuruhowa:20190802212810j:plain

 

そんな場所にたたずむ、伝統的な店構えをした和菓子店・喫茶処「二條若狭屋 寺町店」

 

店舗は本店と寺町店の二店舗あり、本店は二条城付近にあります。

 

ただし、かき氷が食べられるのは寺町店のみなのでご注意を!

 

寺町店の外観は白と黒を基調としており、夏は入口の風鈴が涼しげです。

 

f:id:yu_yuruhowa:20190802212701j:plain

入口の風鈴とのれん

 

中は二階建ての造りとなっており、一階が和菓子店、二階が喫茶処に分かれています。

中に入ってみると京都ならではの奥に長~い店の造り。

そこにはおいそうな美しい和菓子がずら~っと並びます。ここで和菓子を買うこともできるのですが、今回は喫茶目当てに来たので突き当りの階段から二階へ上がります。

 

二階に上がると両壁に美しい掛軸が飾られ、ついついまじまじと見てしまいます。

 

f:id:yu_yuruhowa:20190802212851j:plain

壁にかけられた掛軸たち

 

f:id:yu_yuruhowa:20190802213344j:plain

ほっこりする色合いとイラスト...

 

そして、店内には4人掛けと2人掛けのテーブル席が合計10ほど見受けられました。

 

f:id:yu_yuruhowa:20190802212952j:plain

 

f:id:yu_yuruhowa:20190802213014j:plain

 

平日の11時開店10分後ぐらいに訪れましたが、もう食べ終わっている人がいたり、意外にお客さんが何組かいてびっくり!お昼頃からどんどん混んできたので、やはり平日の早い時間帯のすいている時間がおすすめ!比較的ゆっくりとできます!

 

そして、なんと最初に栗の和菓子がサービスとしていただけます!

一階でも販売されている「やき栗」「ふく栗」の二種類。どちらも外側があんこで甘く、中には栗がごそっと入っており、甘い幸せ...

 

f:id:yu_yuruhowa:20190802213237j:plain

 

お好みですが、かき氷を食べる方は食べ終わった後にあたたかいお茶と一緒に味わうのがおすすめ!

かき氷を食べる前は早く冷たいものがほしい~!!!という状態なので、食べ終わって寒くなってからあたたかいお茶と一緒に味わうとより一層おいしく感じます笑

 

それではお目当てのかき氷メニューを見ていきましょう~

 

さっぱりしたいなら、様々なフルーツが楽しめるかき氷を!

二條若狭屋でとても有名かつ人気なかき氷が「彩雲」です。

5種類のシロップと何もかけられていないふわふわのかき氷が運ばれてきます。

 

f:id:yu_yuruhowa:20190802213921j:plain

 

なんと自分でこのシロップたちを好きなだけかけることができ、自分だけの好きな味のかき氷を楽しむことができるのです!

 

これで1400円なんてお得~!!

 

時期によってもシロップは変わるらしく、このときの味は

しそ・べっこうあめ・オレンジ・すいか・ヨーグルト

 

f:id:yu_yuruhowa:20190802213614j:plain

奥側の左から右へ5種類が「彩雲」のシロップ

 

色も鮮やかでとてもきれい...べっこうあめが甘いのに対し、他は割とさっぱりしていました。

自分で量を調節できて好きな味を多めに食べたりできるのが良いですよね♪

シロップの他に白玉も付いているので、こちらも自分でトッピングが可能です。

 

さらに、食べ進めていくと中からひょこっとフルーツも出てきてなんて贅沢なひとしな!

 

ただ食べるだけではなく、見た目も中身も味もすべてにおいて楽しめちゃうかき氷です。

 

甘い気分なら、様々なお茶が楽しめるかき氷を!

いろんなシロップ試したいけど、フルーツ系のかき氷があんまり好きじゃないな~という方!

 

(私も実は甘い系のかき氷の方が好きなんだよな...)コソッ

 

あります!甘いシロップのかき氷!!

「彩雲」が人気で有名すぎるので意外に知られていないのですが、抹茶・お茶好きの

私としては「栂尾(とがのお)」をぜひともおすすめしたい!

 

ちなみに「栂尾」とは、栂尾山高山寺の周辺を指す地名。読み方がかっこいい~!

 

こちらはなんと、5種類のお茶のシロップが楽しめます。

煎茶・ほうじ茶・抹茶・玄米茶・練乳ミルクとおいしいお茶の種類が盛りだくさん!

値段は1500円なので、彩雲と100円違いです。

 

f:id:yu_yuruhowa:20190802214020j:plain

手前の左から右へ5種類が「栂尾」のシロップ

 

甘さは、抹茶が一番甘く、次にほうじ茶と煎茶、玄米茶の順でした。

味は、ほうじ茶と玄米茶が特にお茶の味に近く濃かったです。

 

こちらも「彩雲」同様、シロップの他に白玉も付いているので自分でトッピングが可能♪

かき氷の中には小豆や栗が入っていたので、しっかりと「和」の味を堪能することができました。

 

f:id:yu_yuruhowa:20190802214133j:plain

 

 

関連ランキング:和菓子 | 京都市役所前駅三条駅神宮丸太町駅

 

二條若狭屋 寺町店で楽しむかき氷の楽しみ方まとめ

  • 5種類のフルーツシロップでさっぱりかき氷を味わう
  • 5種類のお茶シロップで甘いかき氷を味わう

 

様々なシロップをお好みで楽しめるかき氷、いろんな味を試してみたくなりますよね?

暑くてたまらない日はぜひおトク感満載なかき氷を食べに行ってみてください♪

一気にひんやりとした爽やかな気分になれますよ~

 

では、また。

 

 よかったらこちらの記事も読んでね♪

www.yu-yuruhowa.com