yuのほっこり暮らし

自由にゆるく暮らしたい大人女子に、ほっこりする京都の魅力をお届け。

行きたい場所がすぐに見つけられる?テーマで巡る京都観光ノートの作り方

f:id:yu_yuruhowa:20190603165700j:plain

こんにちは、yu@yuka_8730です。

 

前回に続きまして、ストックリストの作り方第2弾です!

こんな続く予定ではなかったのに1記事におさまりきらなかった...

 

前回のおさらいとして、「エリア別にリストわけをしましょう~♪」だったのですが、

今回はテーマ別にリストわけをしましょう~♪です!

 

「え、なんでそこまでするの...??めんどくさい。」

と思うかもしれませんが、結局しない方が断然めんどくさくなります。

 

「パン屋さん巡りしたいけど、どこにどんなお店があるかわからない~」

「京都のお土産買いたいけどどこの何が良いかな~」

「桜や紅葉を見に行くならどこがきれいなんだろう」

 

よくあるこういった悩みをさくっと解決するにも、テーマ別ストックリストの作り方をご紹介したいと思います。

 

テーマ別リストの作り方

エリア別ノートの一番うしろのページから書き出す

f:id:yu_yuruhowa:20190606145057j:plain

 

エリア別にリストを書き出したノートを活用します。

表面から見るとエリア別、裏面から見るとテーマ別にしちゃいます。

ノートを何冊も持ち歩くのはかさばるし重いので、1冊にまとめちゃいましょう!

もちろん、きちんと分けたい方は別にしても全然問題ないです。お好みで。

 

 

ページごとにテーマを書き出していく

f:id:yu_yuruhowa:20190606145135j:plain

 

ノートを開いて見開きのページごとに、テーマを書いていきます。

ちょっと似たようなテーマのものは見開きページの右・左など近いとこに書いたほうが見やすいです。

とはいってもテーマがどんどん増えていき、追加していくと結局ばらばらになっていくので、できる範囲で良いかと思います。(私もどんどんつけ足していってるのでばらばらです。)

 

例えば、私のノートですと、

  • うつわ
  • イベント
  • 雑貨屋さん
  • お土産
  • 本屋
  • コーヒー
  • 純喫茶
  • お茶
  • トースト
  • パン屋
  • チョコレート
  • ケーキ/スイーツ
  • 甘味処
  • 庭園
  • ミュージアム
  • 寺/神社
  • 紅葉
  • 桜/梅
  • 体験
  • 伝統工芸

 

 

ざっくりこんな感じです。似たようなジャンルのテーマを近くにおきました

とにかく自分にとって知りたい情報がすぐに見れたら良いので、書き方・まとめ方はご自身にとってやりやすい方法でどうぞ♪

 

 テーマ別に行きたいお店、場所をメモしていく

f:id:yu_yuruhowa:20190606145244j:plain

 

さて、ここまで来たらもうおわかりでしょう~

 

テーマを書き出したら、今度はそこに行きたい場所を書いていきます!

そしてこれも、行ってみたい場所を思いついたとき、発見したときにどんどん書き足していけばよいです。

 

私の場合、

  • うつわ→若葉屋(三条西洞院)...
  • イベント→五条坂陶器まつり...
  • 雑貨屋さん→hasoka(烏丸丸太町)...
  • お土産→月餅家直正の和菓子.(三条河原町)..
  • 本屋→三月書房(寺町二条)…
  • コーヒー→コラソン(一条堀川)...
  • 純喫茶→喫茶静香(千本今出川)...
  • お茶→一保堂(寺町二条)...
  • トースト→パーチ(智恵光院)...
  • パン屋→パンスケープ(二条)...
  • チョコレート→ダリK(祇園四条)...
  • ケーキ/スイーツ→オハヨービスケット(堀川中立売)...
  • 甘味処→清水一方園(東山七条)...
  • 庭園→無鄰菴(蹴上)...
  • ミュージアム→樂美術館(堀川中立売)...
  • 寺/神社→妙心寺(円町)...
  • 紅葉→蓮華寺(高野八幡)...
  • 桜/梅→平野神社/北野天満宮...
  • 体験→【和紙】もとしろ(大原)...
  • 伝統工芸→【お香】山田松香木店(烏丸丸太町)...

 

こんな感じでリストアップしています。順番はバラバラで、行きたい場所、行った場所を日々メモしていくだけ。ただ、これもあとから見直して、「ここどのへんの場所だっけ?」「何のお店だったっけ?」とよくなりがちなので、大体どのあたりで何のお店か見てぱっとわかるようにしておいた方がベストです!

 

場所名の前に、評価や進捗状況のマークを入れる

f:id:yu_yuruhowa:20190606145317j:plain

 

これもエリア別のときと一緒です。

行きたい場所の数が増えていくと、「この場所また行きたいと思ったかな?」「そもそも行った場所?これから行きたい場所?」などわからなくなってきます。

 

そこで、なんらかのチェックを入れておくと役に立ちます。これをしていくことで、

 

この場所は良かったと思ったところだから、友達におすすめしてあげよう!

 

となります。

 

エリア別と同じように、さきほどの私の例をあげてみると、

コーヒー
♡コラソン(一条堀川)
*Clamp coffee Sarasa(二条)
✓イカリヤコーヒー(四条河原町)
・アカツキコーヒー(一乗寺)
 
♡→良かった!また行きたい!
*→これから特に行きたい!
✓→行った

・→行きたい

 

こんな風にわけます。(※上記は実際の評価や進捗状況ではありません)

これをしておくと、ノートを開いたときにすぐに判断しやすいのでおすすめですね。

 

 

まとめ

  • エリア別ノートの一番うしろのページから書き出す
  • ノートにテーマを書き出す!
  • テーマ別に行きたい場所を書き出していこう!
  • 場所名の前に、評価や進捗状況のマークを入れる

 

さて、エリア別に続き、テーマ別はいかがだったでしょうか。

 

やっぱりめんどくさい...と思ったりもするでしょう。

しかし、あとあとやっぱり便利ですし、役立ちます!

 

 ただ、京都はお店に関しては開店・閉店の移り変わりのスピードがとてもはやいです!

なので、日々新しい情報をゲットして自分のノートも更新して頂ければな~と思います。

 

どんどんノートに情報が増えていく楽しさも味わってみてください♪

 

 ではまた~